TOP>鳥羽一番旅®>鳥羽三女神 ご利益めぐりの旅

鳥羽一番旅®「鳥羽三女神 ご利益めぐりの旅」

神明神社 + 彦瀧大明神(6時間コース)
(1)神明神社(石神さん) (2)彦瀧大明神(ひこたきだいみょうじん)

その他 相差行きバス便

鳥羽バスセンター発 相差着
11:20 12:02
13:20 14:09
相差発 鳥羽駅着
11:13 11:59
14:43 15:29

(1)神明神社(石神さん)

相差町内会
TEL0599-21-6660

相差(おうさつ)の氏神さま神明神社は1888年から天照大神(あまてらすおおみかみ)の主宰神として祀られています。境内には長寿を守る神木として、氏子の敬拝の対象となっている楠木の古木(枯木)があります。石神さんは神明神社の参道にある社。神武天皇の母「玉依姫命(たまよりひめのみこと)」が祀られていると言われています。女性の願いをひとつ叶えてくれると多くの女性の観光客が訪れており、ドーマンセーマンが描かれた御守、ストラップを販売しています。相差地区は新鮮な魚介類が獲れるところですので、相差地区でのお食事をお薦めいたします。

(2)彦瀧大明神(ひこたきだいみょうじん)

岩倉のバス停に降りて、静かな道を40分程歩くと、女性特有の病や安産の神様として知られている彦瀧大明神があります。御神体は、白蛇。川原越しに大きなしめ縄が張られ、霊験あらたかな雰囲気です。毎月四の日が縁日で、正月四日に大祭が行われます。

~良縁成就を望むなら~ 神明神社 + 伊射波神社(6時間コース)

(1)神明神社(石神さん) (2)伊射波神社(いさわじんじゃ)

伊射波神社(いさわじんじゃ)

良縁をもたらすとされる志摩の国の一の宮。安楽島町(あらしまちょう)の岬に位置します。参道入り口の鳥居は、海に向かって立っており、かつて船でお参りした名残を伝えています。参道は山道で人通りがあまりない為、暗くなってから1人でのお参りや、悪天候の日にはお薦めできません。

お食事処 石神さんの帰りに地元の海の幸を味わう「梵天(ぼんてん)」

地元の海の幸の魅力を最大限に引き出し、醤油、ところてんも手作りのお店。
予約無でもお食事できます。¥1,500~ TEL 0599-33-6039
「海女文化資料館」から徒歩5分

大阪の料亭で修業されたご主人様が腕をふるうお店。
奥様はお料理、食材のお話を親切に教えてくれます。
写真のひじき、お味噌汁のアオサはとても新鮮です。
相差名物「ところてん」もこの店の手作りです。

特典 1.大人お1人様につきおひとつの手荷物を無料でお預かり致します。2.鳥羽一番旅®コース内で撮影された写真を絵葉書にしてプレゼント致します。【注】 絵葉書サービスはお一人様1枚までとさせていただきます。絵葉書サービスをご希望されるお客様は、鳥羽一番旅®コンシェルジュでお渡ししたこちらの[鳥羽三女神ご利益めぐりの旅」案内をカウンターにて必ずご提示くださいませ。

close