三重県鳥羽市にある、真珠のお買い物から食事まで楽しめる複合施設。伊勢・志摩・鳥羽のグルメ、お土産なら鳥羽1番街。

伊勢、志摩、鳥羽のグルメ・お土産なら鳥羽1番街

営業日・イベントカレンダー

お問い合わせ

アクセスマップ

平日9:00~17:30
土日祝9:00~18:00
Share (facebook)

鳥羽三女神 お願いごと代理受付所(石神さん、加布良胡さん、彦瀧さん)── 開運・縁結び・安産の神様が館内に! ── 鳥羽には女性の願いを叶えてくれる三女神さまがあります。「鳥羽三女神」には全国から女性の参拝客が訪れます。

鳥羽1番街では、女性の願いを叶える「石神さん」「加布良胡さん」「彦瀧さん」三つの神様のお参りができます。

是非一度現地を訪れてお願いをして下さい。強力なご神徳が得られることと思います。現地へ行くことができない方は、あなたの願いを書いて、館内の願箱に入れて下さい。あなたの代わりに願いを届けます。

鳥羽三女神のご紹介

相差村字一番郷(現在の鳥羽市相差町・弘道小学校体育館裏あたり)の大松の下の石神は女神だということで、正月の晩に、島田髷に結うたその神の姿を見た者があったそうだ。
この神は女の願い事なら必ずひとつはかなえてくれるとの事。
(「鳥羽志摩の民族」岩田準一著より)

御祭神は、玉柱屋姫命(天照大神)と伊射波登美命(少彦名命)の二柱。
伊射波登美命は大国主命の外交官といわれ、外交がうまいことから縁結びの神と知られ、婚期にある娘さん達が全国からご参拝に訪れる。

御神体は白蛇。地元の婦人に信仰されており、女性特有の病・安産の神として知られる。
川原越しに大きな注連縄が張られており、下を流れる清流で身を清めてから参詣する。
毎月四の日が縁日で、正月四日が大祭。

鳥羽三女神の願いを届ける様子

ページの先頭へ

団体予約はこちら